チャート分析をすることで勝率アップ

外国為替相場で勝つためには高度なチャート分析ができるスキルを身につける必要があります。プロ中のプロと個人が一緒の世界で勝負している市場で勝利を手にするにはテクニカルな面で強みを発揮する人が勝つ確率が高くなるのは当然の世界です。

現状の為替相場をチャートを使って分析することで、売買のタイミングや将来の動きを自分なりに予測することはものすごく大切なのです。チャート分析をした上で取引戦略を立てることで、トレード成績の向上につなげられます。

相場の動きを分析しながら自分の読み通りの取引をするために当サイトでFXのチャート分析の基礎を勉強していきましょう。

GMOクリック証券『プラチナチャート』
複数のチャートを比較してみるならこのツール!
最大で16分割表示に対応した比較チャート。搭載テクニカル指標は38種類と豊富な上、多彩な描画オブジェクトも使えて高機能なのに動作が軽快で快適!素晴らしいの一言です!
DMMFX『プレミアチャート』
豊富なテクニカル指標で高度な分析を!
22種類の多彩なテクニカル指標を搭載し、複数銘柄を比べられる比較チャート機能も使える!操作も軽くてとにかく使いやすいのが特長!
FXプライム『ぱっと見テクニカル』
瞬時に未来の相場を予想してくれる便利ツール!
膨大にある過去データを瞬時に分析し、未来相場の推移を1クリックで予測してくれるすごいツール、それがFXプライムの『ぱっと見テクニカル』!
外為オンライン『』
特許出願中のハイブリッドチャートを使える!
動作が軽くて分析にしやすいオリジナルのテクニカルチャートの他、特許を出願中のハイブリッドチャートも無料で使用可能!
セントラル短資FX『みらいチャート』
自動で未来のチャート形状を予想!!
未来の相場傾向を「売り」「中立」「買い」3つのシグナルを提示!!売買タイミングを瞬時に判断できるので専門知識がなくてもOK!!

FXのチャート分析が必要な理由

相場の分析もせずにFXトレードを続けていたら、いずれは勝てなくなるときが必ずきます。断片的な情報を基に取引したり、勘に頼ったり、小手先の取引方法ではいずれ負けが込み、相場から退場してしまうという事態に陥ってしまいます。

FX取引をするならチャート分析ができる事に越したことはありません。今や基礎的な知識はインターネットのウェブサイトで入手することが誰でも出来るので、トレードをする方は少なからず基本的な入門知識は身につける必要があるでしょう。チャートの基礎知識から実戦で培った経験を体系的に学ぶことができれば、トレードで勝てる可能性が高まるからです。

FXトレードにも必要な専門性

為替相場で勝負するのはFXの初心者でも気軽に取引できますが、同じ相場にはプロのトレーダーもいると言うことを忘れてはなりません。どのような仕事や勉強の場でもそうですが、その道でスペシャリストになろうとするなら、皆、地道に基礎となる学習や練習を怠らないものです。スポーツ選手や医者、弁護士、建築士、あるいは学生でも専門性を身につけなければ勝負が出来ない分野のことを考えればわかると思います。

FXも上記のような“スペシャリスト”と匹敵するほどの専門性のある分野なので、基礎知識さえインプットせずに相場に臨むこと自体が無謀と言えるのかもしれません。

トレードを本格的に行うためには、リスク管理の手法や相場分析テクニック、資金管理など数多くのことを学ぶ必要があります。当サイトでは、誰もが知っておかなければならないFXチャートの分析方法やテクニカル指標の使い方などを中心に、勝利へ一歩でも近づくためのコツを詳しくお伝えしています。基礎知識を広く勉強していきながら、最終的には実践に役立つトレーディング技術を深く楽しく学んでいきましょう。