最新チャートツール人気ランキング -優秀なチャート分析ツールはこれだ!

相場分析技術に長けているトレーダーから評価される高機能で使いやすいチャートや、初心者でも自動的に相場分析できるチャートツールを人気ランキングで紹介しています。

GMOクリック証券『プラチナチャート』
複数のチャートを比較してみるならこのツール!
最大で16分割表示に対応した比較チャート。搭載テクニカル指標は38種類と豊富な上、多彩な描画オブジェクトも使えて高機能なのに動作が軽快で快適!素晴らしいの一言です!
DMMFX『プレミアチャート』
豊富なテクニカル指標で高度な分析を!
29種類の多彩なテクニカル指標を搭載し、複数銘柄を比べられる比較チャート機能も使える!操作も軽くてとにかく使いやすい!
FXプライム byGMO『ぱっと見テクニカル』
瞬時に未来の相場を予想してくれる便利ツール!
膨大にある過去データを瞬時に分析し、未来相場の推移を1クリックで予測してくれるすごいツール、それがFXプライム byGMOの『ぱっと見テクニカル』!
外為オンライン『』
特許出願中のハイブリッドチャートを使える!
動作が軽くて分析にしやすいオリジナルのテクニカルチャートの他、特許を出願中のハイブリッドチャートも無料で使用可能!
セントラル短資FX『みらいチャート』
自動で未来のチャート形状を予想!!
未来の相場傾向を「売り」「中立」「買い」3つのシグナルを提示!!売買タイミングを瞬時に判断できるので専門知識がなくてもOK!!

チャートツールを上手に使いこなして勝利を得よう!

チャートツールを利用するのは自分の売買タイミングを計ったり、相場観を養うためにあります。チャートシステムにはローソク足などの値動きをそのまま表示するものの他に、様々なテクニカル指標と言うインディケーターが搭載されています。

テクニカル指標とは、テクニカル分析をする時に使用される為替取引をする時の売買のタイミングを図る指針となるもので、テクニカル指標の多くはいろいろな過去のデータをもとに計算式で求められた値であり、その値が一定の基準を満たした時に売買を行うというように利用されるものなのです。

テクニカル指標にはいろいろなものがありますが、自分で厳選したものを利用したりいろいろなテクニカル指標を参考にして為替取引を行うようにすることで、為替相場を読んで利益を上げることができるようになるのです。

チャートを用いたテクニカル分析により為替相場を読む時には、為替相場の値動きをチャートに付けて、そのチャートをもとにして将来の値動きを予想するもので、多くの投資家達が為替取引をテクニカル指標を利用して利益を出しているのです。為替相場というのはひとたびその方向が決まるとその方向にトレンドを形成しはじめていくものなのです。

トレンドが一旦形成されると、その状態を維持する力が加わることになり、その力が強いと短期から中期、そして中期から長期と続いていくのです。

このトレンドに沿って為替取引を進めることで利益を出せることができる確率が上がることになり、テクニカル分析を行う時にはトレンド分析をいかに上手く行うかが重要になるのです。しかし為替相場でトレンドが発生しても、決して一直線に動くわけではなくて、戻りの動きを何回も繰り返しながら動いていくということを十分に理解して、テクニカル指標を利用して為替投資を成功に導いていくようにして下さい。