カテゴリー:美顔器
美顔器の効果と種類を比較|肌悩み別の選び方を紹介します。

肌のきれいな女性家電量販店の“美顔器コーナー”に行けば、その種類の豊富さにびっくりした方も多いのではないでしょうか?

それまではせいぜいスチーマー程度のレベルだった美顔器も、いまじゃあらゆる機能を搭載していて、もうエステサロンに行く必要はないんじゃないかと思ってしまうくらい!

というわけで今回は、美顔器をこれから購入使用としている方へ向けて、正しい選び方を伝授。

お肌のお悩みに合わせて選べるように、肌悩み別でご紹介もしていきますよ♪

 

まずは美顔器の種類を知ろう

最初に、数ある美顔器の種類をご紹介します。
美顔器には大きく分けて、以下の種類があります。

  1. 超音波美顔器
  2. レーザー美顔器
  3. ローラー美顔器

もちろん、その他にもスチームタイプの美顔器(スチームを発することで、クレンジング効果や血行促進効果が期待できるもの)や温冷美顔器(お肌を温め、冷やすを繰り返すことで、血行を促進してくすみの改善効果が期待できるもの)等など、本当に数え切れないほどの種類があります。

今回は、大きなくくりで数ある種類の中から上記美顔器たちのそれぞれの機能と働きを簡単にご紹介していきますね。

超音波美顔器

  • 超音波の振動で、お肌の中の血のめぐりやリンパのめぐりを促進してくれる。
  • めぐりを良くすることで、お肌のターンオーバーのリズムを整えてくれる。
  • 振動の大きさによって、その働きは異なる。通常お顔に使われるものは、振動が小さいものが多い。
  • お肌そのもののケアだけではなく、マッサージやクレンジングとしても使用可能。
  • 専用のジェルが必要なものがほとんど。
  • イオン導入の働きも備わっていることが多い。

レーザー美顔器

  • レーザー光線を発することで、お肌の内部に働きかけてくれる。
  • お肌内部の細胞を活性化させてくれるため、新陳代謝を促進してくれる。
  • 購入時の価格は高いが、上記超音波タイプと比較すると専用ジェルが不要で、ランニングコストがほとんどかからない。
  • 効果の実感しやすさもダントツ一位だが、人によってはお肌の刺激にもなりやすい。

ローラー美顔器

  • ローラー部分にゲルマニウムや半導体チップが組み込まれている。(シンプルなプラスチックやゴムでできている安価なタイプを除く)
  • 遠赤外線やマイナスイオンの効果が期待できる。
  • 電気を使用しないため、どこでも手軽に肌ケアが可能。
  • 長時間の使用は肌トラブルのもととなるため、メーカーの使用時間を守ってケアする必要がある。

 

それぞれに様々なメリット、デメリットがありますよね。
ではこれらの美顔器、実際に購入するとなるとどのように選ぶべきなのでしょうか?

 

【肌悩み別】美顔器の正しい選び方

お肌悩み別でご紹介していきますので、気になる項目に合わせてチェックしてみてくださいね♪

むくみ・でか顔が気になる方

むくみはデカ顔の第一歩。
そんなお肌悩みを抱えている場合は、【ローラータイプ】の美顔器がおすすめです。

ローラーのタイプは、基本動作はころころっとお肌をなでてあげるもの。
その動きで、リンパの流れを良くしてくれますので、お顔のむくみ解消の働きが期待できるでしょう。

顔色・くすみが気になる方

顔色の悪さは、その大半が血行不良によるもの。
血行不良の改善に働きかけてくれるのは、超音波のタイプの美顔器です。

超音波の振動には、お肌を温めてくれる働きが期待できます。
お肌が温まることで、肌代謝もアップし、と同時に血行が促進されます。

顔色もワントーン明るく見せてくれるでしょう。

また、超音波の美顔器にはクレンジングの働きも備わっています。
振動によって、毛穴の中の汚れもかき出してくれる優れもの。

通常のクレンジングでは落としきれない汚れもすっきりすることで、くすみの改善にもつながりますよ。

シミそばかす・美白ケアがしたい方

シミそばかすが気になる方におすすめするのは、上記同様に超音波のタイプの美顔器です。

とは言っても単なる超音波の美顔器ではなく、『イオン導入』も可能なタイプの一体型を選びましょう。
(最近はほとんどの超音波美顔器にイオン導入機能が備わっていますが、購入前に念のためチェックしてくださいね。)

イオン導入の機能は、ビタミンCをお肌内部まで浸透させてくれます。
それ故に、ビタミンCの働きをダイレクトにお肌で実感できる優れもの。

シミやそばかす、お肌全体のトーンアップも叶えてくれるでしょう。

しわ・小じわ等アンチエイジングがしたい方

アンチエイジングの目的で美顔器を使用したい場合は、レーザー美顔器がおすすめです。
レーザー美顔器は前述の通り、お肌内部の細胞レベルに働きかけてくれる優れもの。

具体的に言うと、まず第1にお肌内部の細胞組織にダメージを与えます。
そうすると、お肌が自分自身でその傷を治そうとしますよね。

そのお肌の力を利用して、コラーゲンの生成やターンオーバーの促進を促してくれるといったメカニズムになっているんですよ。

コラーゲンの生成をサポートしてくれますので、お肌にハリや弾力をもたらしてくれます。
その結果、しわや小じわの改善にも役立つというわけなんです。

ニキビ・ニキビ跡が気になる方

最後にご紹介するのは、ニキビやニキビ跡のケアとして利用したい場合です。
この場合、まずはご自身のニキビのタイプを確認することから始めてください。

クレーターのようになっている方

クレーターのようになってしまっているお肌は、レーザータイプがオススメです。
レーザーのタイプであれば、前述の通り新しい細胞が肌内部に生まれますよね。

また、コラーゲンの生成にも役立ちますので、お肌をふっくらと修復してくれます。
それゆえに、クレーターのように凹んでしまっているお肌への働きかけが期待できますよ。

ニキビ・赤みのあるニキビ跡がある方

ニキビやニキビ跡に悩んでいる場合は、お肌内部に美容成分をいかに浸透させてあげるかがキーポイント。
ですので、イオン導入の機能が備わった超音波の美顔器を使ってあげましょう。

ビタミンCはシミやニキビ跡を薄くする“還元”の働きが期待できますし、今あるニキビに悩んでいるのであれば保湿成分配合の専用ジェルを使用することでニキビの改善に効果が期待できますよ。

 

まとめ

いずれの場合も、使用する場合はまずはパッチテスト同様に腕の内側などで試してみてからにしましょう。
また、生理中などお肌が敏感な時期は避けること。

使用時間などメーカー推奨の使用方法をしっかり守ってくださいね♪

わたしのオススメは、ララルーチュRFです(^^)

スチーム式美顔器は粒子のこまかい蒸気を肌にあて潤い補給して、血行を促していくことでむくみ解消に役立てられます。
機種により温スチーム、冷えスチームなどに切り替え使えて、プラチナを含む水でケアできるものもあり、蒸気を浴びるだけで不器用な方でも問題なく使え、水を使う安心感も人気。

 

毛穴を奥からクレンジングできるので、毛穴の黒ずみが気になるときも便利。
角栓解消もできます。

 

そしてEMS式美顔器は電流を流し顔の筋肉を動かして運動するような効果を引き出せて、ジェルパッドを張るものやグローブ式、ハンディタイプなどいろいろあって、ピリッとした刺激があり、効果を実感できる人、苦手な方に別れます。
そして、代謝アップで脂肪減少に期待できます。

 

弛みなどで悩んでいるとき、おすすめできるのは超音波式美顔器。
肌の代謝も予億なって弛みの軽減に期待できて、EMS式美顔器も弛んだ筋肉を引き上げられます。
そしてイオン導入し美顔器で美白効果があるものを使うのが最善策。
クスミ跡を目立たなくしたりシミ予防など美白効果に期待大!

 

美顔器はいろいろあって、一つのタイプでも多数の機種があります。
自分に合ったものをセレクトし、目的に応じ使い分けることが必要です。
機種によって複数の機能があるので、よく検討を。

 

 

価格によって機能に差異がでる美顔器

価格が高いほど効果があると思われてる方が多いですが、そうとも限らず、同じ商品でも販売店により大きく差があったり、型落ち商品が大幅値下げされてることも。

 

そして、安いにこしたことはないと安いものを選ぶのも注意しましょう。
本体は安くても高い消耗品の継続購入が必要なものがあったりします。

 

そしてスチーマータイプは水蒸気によって肌に保湿をして、毛穴汚れや潤いあるふっくら肌を目指せます。
ずっと古くから女性たちから愛されてきたものです。
スチームが出てくるだけの簡易機能は数千円、最近話題を呼んでいる水素水を生み出すものは数万単位。

 

そしてイオン導入するのは微弱電流で美容液などを角質層まで届けて、肌のうるおいアップ、シミ予防を目指せます。
またレーザータイプは肌の代謝を促してシミ、そばかす解消を目指せます。
医療用レーザー機器から家庭用に改良されていて、まだ一般的には6万円前後で高いです。

 

 

そして超音波タイプは音波振動で肌の新陳代謝をアップし、<a href="<% pageDepth %>">引き締めリフトアップが可能</a>です。
美容ジェルの栄養が必要で、消耗品代も計算し購入して下さい。

 

機種によってイオン導入、ピーリング機能があるものがあって、価格と機能の見極めが必要になります。
そしてローラータイプは電気を使わないで、顔の上で転がしていき、肌のハリ、二重顎解消などに役立ちます。
色々な素材から造られていて、価格も大きな開きがあります。

 

 

美顔器の刺激から肌をガードするために
美顔器は1秒に300~800万回の細かい振動が肌を若々しくよみがえらせます。
美容成分を角質層までしっかり届けてくれる効果があります。
超音波美顔器なら毛穴の汚い黒ずみや汚れをごっそり取っちゃうよ。

 

ピリピリと極わずかな電流が流れるから(私たちはもちろん感電しないよ)で、ビタミンC誘導体(ビタミンCはお肌の救世主。お肌からだけでなくサプリも摂った方がいいよ。誘導体は、ビタミンを安定化させたものだよ)など成分を顔のずっと奥深くまで押し込めるよ。
EMS機能なら、お肌がプルプル動くのを実感できるよ。
すごいよね?。
ただ美顔器を顔に当てているだけで、肌の筋トレができるんだから。

 

複数機能を兼ねたものが多いのが特徴です。
乾燥から、毛穴黒ずみ、シミまでトータルケアできるものが人気!

 

一方、超音波美顔器のメリットは、フェイスらいのたるみを良くしたり、クレンジング能力を稼働させた毛穴の汚れ落とし、保湿機能などがありますが、使用する場合にしていけないこととは?

 

それは、皮膚の薄い瞼、振動で声が出る喉には、絶対当ててはダメ!
影響をモロに受けてしまいますよ。

 

そして限りなく多くの振動で肌を傷めてしまします。
3日に1回程度を目安に使うのが良いでしょう。
そして毎日使ったからといって劇的に肌の調子が上がるわけではありません。
むしろ肌に負担をかけることに。
せめて中2日はあけてください。

 

そして超音波はジェルなど美容成分を使えば浸透力アップ!
さらに肌への刺激を抑えるメリットもありますから、指定された美容液を使って、毎日の美顔器ライフを楽しみましょう。

 

2ヶ月前から美顔器のベルポラアルファを使用しています。
30歳になってから、一気に肌トラブルが増えたため、アンチエイジング対策用に購入しました。
こちらは使い方がとてもシンプルです。
一度にEMS、エレクトロポレーション、高周波、LEDトリートメントの効果を得ることができます。
驚いたのが、ヘッドの部分を肌にあててみると、実際に顔まわりの筋肉がピクピクと動くことです。
実際に筋肉の動きを感じることができるため、効いている感じがしてお手入れが楽しくなります。
こちらの美顔器は出力が1から4段階あり、好みの強さでお手入れをすることができます。
私の場合、フェイスラインは出力3くらいでも大丈夫なのですが、目の周りや口のわきに使用するときは、出力を2にさげて使用しています。
そうしないと、あまりに効果がありすぎて目の周りがピクピク動きすぎて耐えられないからです。
さらにこの美顔器にはLEDが搭載されていて、肌悩みに対して、好きな色を選択することができます。
実際にベルポラアルファを使用するようになってから、ホウレイセンが目に見えて薄くなり、フェイスラインもグッとあがって、かなり若返った印象です。
これからもアンチエイジング対策のために使い続けたいです。

ですが、これには不満が多々たまっていたので、新しいのを買ってみたのです。

 

 

スチーマータイプの美顔器

スチーマータイプの美顔器はメーカーによって違いますが、一般的には水を入れるだけの簡単仕様。
そしてせっかく高い美顔器を買うなら、より効果をだす物をつかたいもの。
通常、美顔器は洗顔、クレンジング後の清潔な肌なら、いつ使って構いません。
目的に合わせ朝メイク前、夜寝る前のタイミングで利用してみればより理想の肌作りができます。
そしてデート、大事なイベントがある日や人前に出る日など、メイクノリをよくしたいとき朝外出まえに利用しましょう。
メイクのよれを防ぎ、夕方になってもさらさらの美肌を維持し続けることができますよ。
肌が潤いを簡単にキープできる、私にとってなくてはならない日々の必須アイテムです。

 

そして毛穴汚れ、古い角質をオフできて、肌の透明感がップ。
超音波、EMS機能があるものを使ってみれば、むくむような朝の肌がスッキリします。
そして比較的ゆっくり時間を使える夜の週1,2回スペシャルケアをすれば、美容成分が浸透しやすいお肌を長く保持できますよ。
保湿、アンチエイジングなども目的に合わせた化粧品効果をしっかり引き出せます。
肌は夜寝てる間に修復されます。
美顔器によるスペシャルケア後、しっかり休めば翌朝の肌の調子が違ってくるはずです。

 

でも、美顔器なら、杉本彩さんのララルーチュRFが一押し

 

鏡を見たらハッとした。
「なんだか急に老けたな・・・」
一気に目に見えた老化にショックを受けるあなた。
 
 
化粧品のケアだけでは限界を感じている場合におすすめしたい美顔器が、ララルーチュレジーナです。
 
 

わずか1日5分!続けられる美顔器

ララルーチュレジーナは1日5分のケアをするだけで、エステレベルの美容が手に入ると評判です。
1台で5役をこなしてくれるので、時間がなくても手軽にケアすることができますよ。
 
 
年齢を重ねるほど肌ケアに時間をかけるのが面倒になってくるのが現実でしょうが、それに逆らうように肌は老化していきます。
老化に逆らうためにも最新の美顔器であるララルーチュレジーナを使用してシミ・しわを抑えていきたいものですね。
 
 
 
効果を引き出すためには、専用アイテムの美容ジェルを使用するのがコツとなります。
美顔器はそのまま使用してもお肌をツルツルにしてくれますが、効果的な使い方は美容ジェルと併用することなのです。
 

いくら高い化粧品を使っても肌奥まで浸透しないなら意味がない

美肌成分を深部まで浸透させることで、肌のハリを内側から引き出すことができます。
弾力性のない状態にあるなら、その状態はすぐに改善させる必要があります。
 
 
 
乾燥して弾力性がない状態は、肌が紫外線のダメージをフルに吸収してしまう状態です。
こうした状態から脱するためには、肌の深部まで保湿させる必要があります。
 
 
 
高価な化粧品はたくさん売られていますが、浸透性が低ければあまり効果的とは言えませんね。
深部まで浸透させるためには、高周波の周波数で美肌成分の浸透を促進する機能、そして肌バランスを調整する半導体チップ機能が重宝します。
 
 
ララルーチュレジーナは毎日使用するのが効果的な使い方であり、サボることに慣れてはいけません。
たまにサボってもいいと考えてしまうと、サボリ癖がついてしまう可能性があります。
 
 

短期間でハリのある肌へ

美肌になるには毎日コツコツとケアをして、ケアすることを当たり前にしてしまうことです。
人間は当たり前だと感じたことは、継続するのに苦痛になりません。
苦痛に感じてしまう理由は、自分にとって面倒だと感じるケアを続けているからです。
 
 
 
結果を出すためには何より効果を実感してモチベーションを上げることが大切となります。
楽しんで美肌ケアを続けられれば、自然と結果につながるものです。
 
 
 
リフトアップ作用の高いララルーチュレジーナなら、短期間でハリのある肌を手に入れることができるでしょう。
1日たった5分のケアでいいので、忙しくても無理なく継続できます。
 
 
 
肌が老化してくると、すっぴんの肌の元気がなくなるためすぐにわかります。
乾燥して小じわ・たるみなどが発生し、放置しておくとほうれい線も気になるようになるでしょう。
 
 
 
乾燥した肌は色素沈着を起こしやすく、メラニン色素の影響で濃いシミを作ってしまいます。
日焼けのダメージが解消しにくい方は、肌の保水力が低下していると考えていいでしょう。
 
 
高価な化粧品は全般的に浸透力が高いですが、一部にはあまり浸透しない商品もあります。
有効成分が豪華だとよい化粧品だと思えるでしょうが、それ以上に浸透力が大切なのです。
 
 
 
もし浸透力がゼロだとしたら、どんな有効成分もまったく吸収されません。
この状態ではせっかくの美肌成分がすべてムダになってしまいます。
 
 

ララルーチュレジーナが優れているところは?

この美顔器が優れているのは、オリジナルの電気パルスのコアパルスを導入することで、角質まで有効成分を浸透させられる点です。
 
 
 
美肌成分の中には分子が大きくて、深部まで浸透しない成分もあります。
例えば美肌成分として有名なヒアルロン酸やコラーゲンなどは、本来は非常に吸収されにくいのです。
 
 
 
こうした成分を吸収させるためには、肌を瞬間的に開閉させるケアが効果的となります。
美容ジェルが深部まで浸透すると、肌の保湿力が高まります。
 
 
 
肌がプルプル状態になると、ほとんどのトラブルは跳ねのけてくれるでしょう。
シミ・しわはもちろん、頑固なほうれい線、くすみ、たるみなどにも効果的です。
 
 
ララルーチュレジーナは肌トラブルを予防するためにも使用できます。
洗顔後の清潔な肌に美容ジェルを塗布し、それから美顔器で5分マッサージをしてください。
 
 
 
老化が気になるパーツを重点的にマッサージすることで、美顔を維持することができます。
マッサージにより血行が促進すると、肌荒れが非常に起こりにくくなるのです。
 

肌の冷えが代謝を低下させる!毒素排出にも目を向けて

肌荒れに悩んでいる方が注意したいのは、肌の乾燥と冷えなのです。
肌が冷えてしまうと代謝が悪くなり、ターンオーバーのリズムも不安定になっています。
 
 
 
また代謝低下は肌トラブルの原因となる有害ミネラルを溜め込む要因となります。
きちんとケアしているのに慢性的な肌荒れに困っている方は、毒素が溜まっている可能性を疑ってみましょう。
 
 
 
フェイシャルケアと言えば、いかに美肌によい成分を与えるかに着目する方が多いでしょう。
確かにこの方法は間違っていませんが、同時に毒素排出も行っていく必要があります。
この2つのケアを並行していくことで、肌を美しくできるのです。
 
 
 
ララルーチュRFを使うなら、肌のトラブルが本格的になる前に始めておきましょう。
予防対策としても効果的なので、肌が安定しなくなったタイミングで使用するのも良いでしょう。
肌が不安定になっている場合、肌トラブルの前触れである可能性が高いです。