映画「きみに読む物語」感想。

この映画は恋愛物語です。

だいたい他の映画ではオチが分かってしまう事が多いですけどこの映画はどうなるの?とも考えずに見れる映画です。

自分が辛いことがあったときや振られて悲しくなったとかこの映画を見ればどれだけ今自分が幸せなのか辛いのかわかると思います。

映画なんだからと騙されたと思ってみてほしいです。

自分の親がこうなったら怖い。
いやだ。

だけど悲観せず楽しかった頃だけのことを話すのは大切だと教えてくれます。

今まで見た映画の中で最も感動し泣けた映画でした。
とても自然に涙が出てきました。

男性は映画に出てくるノア。
主人公目線。

女性は彼女目線でみるととても余計に面白さ、感動さがわかると思います。

認知症って重い病気だけれど話すことによって何かを思い出すかもしれない。

歳を取っても家族も恋愛も大切なんだなと教えてくれる映画でした。

命がけで人を愛せるなんて素晴らしい。

最初の話では彼女が引っ越してきてから出逢いが始まります。

そこで彼は彼女に一目惚れ。
好きというアピールが始まります。

友達の協力もありながらしつこいアピールに惹かれていく彼女。

彼女は彼に何の想いもなく友達になる事すらできなかったが彼のアピールにより徐々にお互いが引き寄せられていく。

もうそこからニヤニヤしてしまいます。

2人は付き合う事ができたものの彼女の最後は喧嘩してお別れ。

お互いまだ想いを寄せていたが彼女の引っ越しもあり両親のお付き合いを反対され連絡も取れない状態になってしまう。

両親からの付き合いに反対されてしまう時2人がどれだけ心がいたかったか辛いことか。

夏には帰らないといけない彼女。
遠距離恋愛に挑戦するも上手くいかず。

そこで彼は毎日毎日彼女に1日1通手紙を書いた。

だが彼女がその手紙を見る事は一度もなく彼女の母親が手紙を見つけるたびに預かっていました。

彼は兵隊になるものの友人をそこで失ってしまい、彼女に対して手紙を書く事もなくなる。

彼女は看護師になり新しい出会いが始まる。

2人の仲良し姿を見られてしまい彼は諦めかけてしまうが、数年後に2人は再会。

お互いまだ好きなんだという気持ちを伝えるがだが彼女の方には新しい婚約者がいた。

彼女は母親と婚約者に内緒で会いに行く。

そして彼が毎日1日1通手紙を出してることを彼女に伝えると驚いたかのようにしていた。

母親が数時間後に彼の家にきてしまいバレることに。
だが最後は2人の婚約を許すとこなる。

婚約者が変わってしまうもののまた彼に戻るところがなによりも素敵で見てる側までドキドキしました。

この若い頃の話を歳を取った彼女にしても全く誰の話をしているのかも理解できていませんでした。

歳を取り記憶をなくしてしまったおばあちゃん。
おじいちゃん、家族のことすら分からなくなってしまった。

おじいちゃんがお見舞いに来るたびに2人の若い頃の話が始まります。

一時期おばあちゃんはおじいちゃんの事が誰だか物語で分かるんですが二人がハグをした瞬間おばあちゃんの記憶は消えてしまいおじいちゃんは不審者扱いをされてしまう。

時間がすぎ病室に戻るとそこには寝てる彼女の姿が。

話の終わりでは最後仲良く2人が同じベッドで手を繋いで亡くなるというのがとても感動し最後まで仲良かったんだなと思いました。

悲しいけど幸せそうな2人の姿。

エステと医療、どちらか迷う時はこっち。

脱毛と言っても色々な種別があるので、どれにすべきか悩んじゃいますよね。

まずはどこで受けるか、ということで迷うでしょう。

「エステ脱毛」とクリニックの「医療脱毛」の2種類。

どちらも、フラッシュを当て脱毛を行うという点で仕組みはほぼ同じですが、そのパワーが違います。

エステ脱毛

医療脱毛に比べると威力が弱いものの、より広い範囲への照射が可能。

また、光もマイルドで痛みもそれほど強くありません。

けれども医療脱毛に比べるとパワーが弱く、抑毛・減毛のみとなります。
つまりその場しのぎっていうワケ。

医療脱毛

エステよりパワーが強いので永久脱毛が可能。

早く効能も実感できて、短期間で脱毛を終えることができるんですよ。

けれどもエステ脱毛よりかなり痛みが増し、料金も高額になります。

どちらにも良い点と悪い点があります。自分が脱毛にどのような点を望むかによって、「エステ脱毛」か「医療脱毛」を選ぶと良いでしょう。

とっておきの節約術を2つ

  1. 食費の節約
  2. いらないものは買わない

食費の節約

家で食べる時は必ず、白いご飯を炊くことです。
そして、そのご飯の量は少し多めに炊くのです。

もし、ご飯が余ったら、冷凍してお腹がすいた時に食べるのです。

白いご飯は満腹になるので、結果的に節約になります。

いらないものは買わない

いらないものはどういうものか分からない人もいるかもしれませんが、もし何か欲しいものがあったら、まず、お腹を満たしてあげてください。

そして、その「もの」を買うかどうか再度考えてください。

お腹を満腹にした状態でも、その「もの」が欲しければ、それは買ってもよいものでしょう。

しかし、「まぁいいか」と思うなら買うのをやめた方がいいでしょう。

つまり、ヒトはお腹がすいていると、冷静な判断が出来なくなるのです。

だから、お腹を満腹にした状態で「もの」が欲しいか考えるのです。

以上2つの節約術でした。

義母に援助したのがいけなかった【借金】

私は夫の母親への援助として消費者金融から仕方なく借金をしました。

今ではとても後悔しています。その援助が姑のためになったならまだしも、彼女は数十万単位のそのお金をわずかな期間で遊ぶために使ってしまったのですから。

それでも私が借りたお金です。

数十万具体的に言うならば八十万円ほどでしたから、働いていけば返せるお金だと自分に言い聞かせて返済を続けてきました。

けれども返済しながらの生活はやっぱり楽なものではありません。

返済日を守って返さなければいけないのはもちろんでしたが一日遅れ二日遅れ、一週間遅れ。

複数社から借りているお金でしたので電話で滞納の話をするのはとても苦しいものでした。

電話をするのも怖い、電話が来るのも怖い、督促状が送られてくるまで滞納が続くこともあり郵便受けを開けるのが怖いということもありました。

滞納してしまう自分が悪いのはわかっていたもののそう思うと尚更情けなくて眠れない夜を過ごしたことも多々ありました。

今も返済は遅れながらも続けています。決して楽ではない生活ですがそれでも一歩ずつを目指していこうと思います。

女性とマンション購入

独身の時からマンション買おうかなーっと考えている女性がたくさんいます。

もちろん結婚したら、買ったマンションに二人で暮らすか、別の新しいマンションを検討することになるでしょう。

専業主婦ではなく働く女性も多いですから、それも女性が自分のおうちを求める一因となっているかもしれません。

いずれにしても、毎月の家賃を払うよりもマンションのローンを払った方が将来への備えの面で大きな違いがあるはずです。

女性だけではなく男性も同じことです。

それにしても自分自身のマンションを求める女性はどのような人でしょうか。

300万円以上の年収があれば、マンション購入は可能なのです。
ローンを組む時にしっかりとポイントを押さえておくことが重要です。

何年間で完済するかを決めると毎月の支払い額が決まります。
金利が安くなった時期がチャンスでしょう。

いずれは結婚するかもしれませんが、それまでは充実したマンション生活を送るべきです。

安いアパートにひっそり寂しく暮らすよりも、毎月ローンを払い続ければ物件は自分のものに(・∀・)

そのポイントは難しいことではありません。

インターネットでは購入時に注意すべき点が掲載されていますし、購入のためのセミナーも開催されています。

マンション購入費用を貯めるために日々節約してます。

毎日何を買ったか、何を食べたか、何をしたか、そしてその時の体調を記録して行き、記録がたまったらそれを見返して無駄がないかチェックをします。

よくある無駄は暇つぶしに何かを食べることで、これだと貯蓄と時間、健康を損なうのですぐに止めましょう。

あと体調を崩すようなものを食べてはいけません。
体調の記録を参考に自分に合った食べ物と合わない食べ物を見極め、合わないものを食べないようにしましょう。

暇つぶしで飲みに行ったりしていませんか?
それよりもジムに通って筋トレをした方が健康と将来のために良いです。

どうしても飲みに行きたいと言う場合は、できるだけ行ったことのないお店、飲んだことのないお酒に挑戦しましょう。

いつも何気なく買っているもの、食べているものは本当に良いものでしょうか?
たまには別のものを手に取ってみてそれが本当に良いものかチェックすることが大事です。

必要がなければより良いものか安いものを選ぶことが大切(^o^)

私が今かよっているSHR脱毛についてメモ。

脱毛効果がないといった声もあります。

これは脱毛効果の出方に原因あるのかもしれません。

この脱毛は施術から1~3週間で、毛が抜けて、生えるの遅くな手、細くなるといったことがわかって、SSC脱毛は施術当日から1週間後ほとんどの毛が抜けてきます。

SHRは効果出ててもすべての毛が抜けなくて、特に今までの方法の経験者からは、効果がないと不安になることが多いです。

今迄みたいに一気に抜けることはありませんが、回数を重ねて効果があったといった意見が多くありましたので安心しましょう。

そして、この脱毛のメリットですが、脱も完了まで期間短くて、最短6か月で完了したりします。

そして産毛への脱毛効果が高く、日焼け、ほくろなどあっても可能です。

デメリットは実績が少ないことです。

まだ新しい方法なのですが、今後さらにこの技術は普及していくことでしょう。

無料カウンセリングで好きな部位1か所選びテスト照射受けられたりするサロンもありますから、ぜひ試してください。

マンションの立地条件は人気に関わってきます。

買ったときよりも高値で売買されるマンションが存在することをご存知でしょうか?
もちろん、利益を出そうと物件を手に入れるのではなく住むために購入した場合のことです。

人気の高い有力なマンションを所有していれば、高く売るにはどうすればいいかで胸を痛めることはありませんね。
つまり、マンションを高く売るには最初に購入する時にこのようなマンションを選んでおくことが重要だと言えます。

これからマンション購入を考えている人は、しっかりと内容を理解しておくべき。
ビンテージのような人気の高いマンションがどこにでもあるわけではありません。

高く売れるマンションは立地条件が違います。
交通の便が良いところほど人気は高いでしょう。

しかし、将来の環境がどう変化するかを予測することは現実的には難しいと言えるでしょう。
インターネットではマンションを高く売るためのデータが溢れかえっています。

評判の高いマンションがどのような条件となっているかはこれまでの不動産物件から見ることができます。

立地条件がよいと言うことの具体的な内容は交通の便が良いと言う単純なことではありません。
買い物、病院、学校、役所など生活に密接した施設が近くになければ意味がありません。

都心への移動が便利と言うだけでは都心に行かなければ何もできない状況にもなりかねません。
実際に住んでいる人にとっては便利なことですが、10年後の状況を予測することは不可能でしょう。

新しいマンションができる場合は、周辺が開拓中と言う場合が多いからです。

マンションはいつ買うのがお得なの?

消費税増税前にマンションを購入しようと考えた人は少なくありません。
もちろん、その方が支払額は少なくなりますが、いくつかの注意が必要です。
まず、消費税は物件の受け渡し時期に発生するということです。

つまり、造営前に契約したとしても、工事完了と入居が増税後になった場合は、増税後の税率が適用されます。

また、増税前に購入しようと慌ててしまうため、押さえておくべきポイントを忘れてしまうこともあります。
この方が重要かもしれません。

あまりマンションの内容を確認せずに決めてしまうのです。
マンション購入は多くの人にとって、一生に一度の買い物です。
金額も大きいですから、衝動買いできるレベルではありません。
じっくりと考えてから購入を決めるべきです。

それができない状況であれば、慌てて購入してはいけないでしょう。
ただ、不動産会社などは購入をどんどんすすめています。
その言葉に乗せられてしまわないようにしてください。

また、住宅ローンを組むことになりますから、その返済計画も立てておきましょう。
返済できないローンを組んでしまって、大変な思いをしなくて済むようにしてください。

これらのことは一般的な常識と考えていいのですが、マンションを目の前にするとすべて忘れてしまうのかもしれません。
冷静に検討することが重要です。

家族でポイントについて何度も話し合いましょう。
今は二人でも家族が増えていくことになります。
その時のことを考えておいてください。

将来マンションを手放すような事態が起こるかもしれません。
そんなことも考慮して、マンションを高値で売却できるような物件を選ぶことが大切ですよ♪

マンション売買はもっと慎重であるべき。

すでにマンションに住んでいる人が新しいマンションを購入する時のことを考えてみましょう。
今所有しているマンションを売却して、その売り上げを基に新しいマンションを購入することになります。

まず売却において注意すべきポイントを紹介します。
不動産会社に査定をしてもらうことになりますが、飛び抜けて高い価格を提示する不動産会社があります。

その価格に釣られて、売却の手続きを始めてしまうことでしょう。
しかし、相手はその価格から値引き交渉をすることを前提としている場合が多いのです。
やり取りをしている間に時間が過ぎていきます。

売却を決めてから新しいマンションを探そうと思っていたのに、いつまでも次の段階に移れなくなってしまいます。
それから、過去の事例や購入時の金額に囚われないようにしましょう。

購入時から年月が経っているのですから、安くなってしまうことは避けられません。
また、購入物件の価格よりも売却価格の方が安いのは常識です。
売却が決まってから購入物件を探しても十分間に合います。

お気に入りの物件があれば、それを仮押さえしておく手もあるでしょう。
今住んでいるマンションの不便な点が新しいマンションでクリアできているか、ポイントをしっかり押さえておきましょう。

長年住んでいるとどうしても老朽化してきます。
それでも愛着があるはずです。

慌てて売却しなくてもいいのかもしれません。
焦る必要は全くなし。
じっくり時間をかけて考えをまとめ、あなたにとって1番よい決断をしましょう。